木更津 八剱八幡神社での初春正式参拝と小野善一郎先生に学ぶ「古事記のこころ」


 千葉県木更津市で開催される講演会のご案内をさせていただきます。

●開催日時
 平成30年1月29日(月)
 9時半	受付開始
 10時 正式参拝と講演
 
 講演の後に直会(昼食懇親会、別料金、希望者のみ)があります。
 
●会場
 八剱八幡神社 社務所
 千葉県木更津市富士見1丁目6−15
 0438-23-8881
 
 (交通案内)
 JR内房線木更津駅下車西口徒歩3分
 
●講師
 小野善一郎先生
 
 湯島天満宮権禰宜。
 國學院大學・東洋大学兼任講師。
 博士(神道学)。
 
●内容
 八剱八幡神社には日本最古の書物「古事記」に登場する日本武尊(ヤマトタケルノミコト)御東征の折りにしばらくご滞留され、日本武尊とはご縁の深いお社です。

 新年を迎え、神社で正式参拝した後、古事記に書かれた神話を題材に、現在に続く日本の伝統、歴史、文化に触れ「古事記のこころ」というものを読み解いていきましょう。
 
●参加費
 2,000円(初穂料含む)
 当日にお支払いください。
 
●申込み・お問い合わせ
 講演会事務局 担当 吉田
 携 帯: 080-6736-0002
 メール: kisarazu@kojikinokokoro.net